ラウターブルンネン到着

ラウターブルンネンまでの道中、のどかな一角を通過する。カランコロンと鈴の音がする。牛が放牧されている。

ラウターブルンネン

ラウターブルンネンは氷河で削られた深いU字谷の底に位置する村。高さ300mのシュタウプバッハ滝がみえてきた。遠くからでも明らかに見えるほど大規模な滝だ。

ラウターブルンネン

PCで拡大画像を見るにはこちら。

やがて谷を下りていき、ラウターブルンネン駅に到着。メタルっぽいモダンな駅だ。

ラウターブルンネン

PCで拡大画像をみるにはこちら。

ミューレンへここからロープウェイで崖の上に上がり、そこから電車に乗り継ぐ。

かつてはケーブルカーで崖を登っていたようだが、老朽化のため、ロープウェイに付け替えられたよう。ただしこのロープウェイは単なるロープウェイではない。ミューレンへ物資を運ぶための輸送手段でもある。ロープウェイの下に物資をぶら下げて登って行く。

ロープウェイからは小さくなっていくラウターブルンネン村が見える。

ラウターブルンネン

PCで拡大画像を見るにはこちら。

JUGEMテーマ:旅行
 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

リンク

categories

selected entries

archives

recent comment

  • ラウターブルンネン:谷底の滝の村
    peach (05/01)

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM