ユングフラウヨッホ到着

ついにユングフラウヨッホに到着。トップ・オブ・ヨーロッパ、ヨーロッパ一高いところにある鉄道駅だ。しかも駅は地下にある。標高が高いところにある駅とは思えない、地下鉄の駅のようだ。
ユングフラウヨッホ
PCで拡大画像を見る場合にはこちら

アイガーの岩壁に穴を開け、外が見えるようにしている理由の1つは、高山病対策らしい。鉄道的には一挙に終着駅まで登っていくことができるのだが、それでは乗客のほとんどが高山病になってしまう。そこで、ゆっくりと休み休み登っていくようにしているのである。せっかく止まるのなら、岩壁の裏側から外を見せてしまおうと考えたらしい。

その割には、駅を出てホールに出たとたん、なんだか具合が悪くなってきた。動けない。ただ3分ほどじっとしていたところでだいぶ回復。動けるようになってきた。

テラスから外を見てみたところ。眺めは最高!壮大な氷河も目の前に広がっている。重ね着しているのでさほど寒くはない。
ユングフラウヨッホ
PCで拡大画像を見る場合にはこちら

ユングフラウヨッホ
PCで拡大画像を見る場合にはこちら

ユングフラウヨッホでの時間は続く。

JUGEMテーマ:旅行
 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

リンク

categories

selected entries

archives

recent comment

  • ラウターブルンネン:谷底の滝の村
    peach (05/01)

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM