ミューレン:ユングフラウを望む崖っぷちのかくれ里

滝の村ラウターブルンネンからロープウェイで崖を上っていき、そこからさらに電車を乗り継いでやっと行き着ける場所、そこがミューレンだ。
ガソリン自動車乗り入れ禁止。実質的にこのロープウェイと電車を乗り継いでいくしかミューレンに行く方法がない。ロープウェイは生活物資を運ぶ重要なライフラインでもある。
隔離されたような村で訪れる人も限られるが故、非常に静かで美しい。
なによりも、アイガー、メンヒ、ユングフラウが眼前に広がる素晴らしい眺め。
ケーブルカーでアルメントフーベルへ登れば、高山でのハイキングを楽しめる。
女王陛下の007でも舞台となったシルトホルン展望台へもゴンドラを乗り継いで30分少々で行くことができるロケーション。
のんびりゆっくり、スイスらしい高山を楽しむには絶好だ。
ミューレンの眺め

ミューレン

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

リンク

categories

selected entries

archives

recent comment

  • ラウターブルンネン:谷底の滝の村
    peach (05/01)

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM